梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち26歳の記録 腰椎椎間板症か梨状筋症候群か確定診断つかず

整骨院 3

最近、日曜日は整骨院で院長先生に揉んでもらっている。
今日はわりと臀部や坐骨下の痛みも少なく、調子がいいと思っていた。
しかし、先生が臀部を押すと、かなり痛い...かなり張っている!!
先生も揉みながら、あれ、調子いいって聞いたけど...と言っている。
普段の痛みと押された時の痛み、実際の張り、凝り、は必ずしも比例しないのかもしれない。
例えば梨子はPTや柔整によく肩が硬いと言われるが、普段は気にかけていない。

ここの院長先生は、私の痛みの原因を腰ではなく脚にあると推測している。
実際、脚の筋肉を緩めると臀筋の張りが緩むようだ。
今日は足首の一点をよく揉まれ、物凄く痛かった。

今日は梨子の誕生日で、整骨院にいる。去年の誕生日は整形外科にた。ちなみに去年のクリスマスイブも整形外科にいた。
そう話すと院長先生は苦笑して、僕たちは去年も今年のクリスマスも整骨院だよ、となぐさめていた。

f:id:tsuikannashiko:20171119212732j:image

ごまがよくバッグや財布のチャックをかじるので、チャックをあげた。

ピルを飲み忘れた ルナベル

今日は産婦人科に、ルナベル(低用量ピル)を貰いに行った。
子宮内膜症性の卵巣のう腫の治療のためだ。


実は今月、ルナベルを2回飲み忘れて予定外に月のものが来てしまった。
私は毎日寝る前に飲んでいるが、1回目は次の日の夜まで飲み忘れに気づかず、2回目は次の日の朝に気付きすぐに飲んだが、それから直ぐに月のものが来てしまった。それを話すと産婦人科の先生に渋い顔をされた。

今回の生理が本当の生理なのか不正出血なのかわからない為、一回薬で本当の生理を起こさせてからルナベルを再度服用することになった。
よって今使いかけのルナベルは捨てるようにとのこと。

f:id:tsuikannashiko:20171118223942p:image

今回服用する薬はプラノバールという薬で、これを10日間服用することで本当の生理を起こさせるのだという。
生理が始まったらルナベルを再度服用し始め、その後はいつも通りルナベルを飲み続ければいい。

私の卵巣のう腫は痛みがない。意識しないから飲み忘れそうになる。
一定の時間にアラームをつけたり、気をつけなければと思う。

また、少し気になることに、ルナベルには血栓症になるリスクが高まるという副作用がある。

血栓症のサインの1つとして足の痛みと書かれているが、私はそもそも坐骨神経痛で足が痛いので、血栓症になっても気付かないのではないかと思う。

リハビリを休む

風邪でリハビリを休んでしまった。
脊椎クリニックに転院してから前より調子のいい時が多いし、リハビリのおかげかなと思っていたので、休みたくなかった。

正直、転院してからは麻酔科で筋膜性疼痛症候群のための注射をしたり、脊椎クリニックで一般的なトリガーポイントブロックをしたり、整骨院でマッサージも受けているので、何が効いたのかよくわからない。

リハビリとその他の治療との相乗効果かもしれない。

それでも、注射等はその場で効果が感じられなかったので(じわじわと効いているのかもしれないが)、毎日地道にやっているリハビリの運動療法が効いているのかもしれないと思っている。

今日もリハビリで聞きたいことがあったし、新しい運動療法を教えて貰いたかった。
なんとか前進したいのに、風邪なんかに邪魔されたくない。
今日は25歳最後の日だった。

トリガーポイントブロック

脊椎指導医にトリガーポイントブロックを初めて打ってもらった。

整形外科のトリガーポイントブロックといえば一般的に、痛い場所に麻酔等を注射するもので、筋膜性疼痛症候群の治療とは違う。


昨日は朝から調子が良くお尻の痛さが少なかったが、いつも痛む場所、主に中臀筋と梨状筋に五ヶ所マークをつけ、整形外科に行った。

脊椎指導医にはそのマークに沿ってトリガーポイントブロックを打ってもらった。

f:id:tsuikannashiko:20171112174746j:image
注射の内容を聞くと、麻酔と、慢性の痛みに効く痛み止めだと言う。
中臀筋の上の方に打つときが1番痛かった。
直後の感想としては、もともと昨日は調子が良かったこともありよくわからなかった。

しかし今朝目覚めると、昨日打ってもらった中臀筋あたりが疼く...
余計に張っている感じがして、整骨院に行った。
やっぱり中臀筋あたりを押されると痛い。緩んでないじゃん...

梨状筋ブロックの時も、良くなるどころかとても痛くなったし、注射の内容が梨子に合ってないのかな?と接骨院の院長先生と話していた。

脊椎指導医にはなんて話そうか...もう一度くらいトリガーポイント注射を試してみたい。

それでだめだったら本当に合ってないんだし、注射の中身を炎症止めに変えたり相談できないだろうか...

整骨院 2

日曜日、久しぶりに整骨院に行った。
梨子は整形外科にリハビリ通院しているので整骨院では自費。30分¥3,000でマッサージしてくれる。

地元の整骨院は色々行ったが、ここの院長先生は結構上手。
他の先生に揉んでもらったこともあるが、やはり院長が上手なので指名している。といっても月1くらいでしか行っていない。

右の仙骨の際、臀筋群のつなぎ目を押すと臀筋全体が痛くなる。また、やはり梨状筋あたりを押すと痛い。
坐骨下から外側の筋肉がとても硬いという。
リハビリではPTもマッサージしてくれるけど、短時間だしやっぱり柔道整復師はマッサージが上手だと思う。
でも、最後に足の筋トレをして、お尻の筋肉をかなり使うような筋トレで、これがいけなかった。

f:id:tsuikannashiko:20171108152537j:image
図のように先生が私の膝を外側から押して、私が全力で開こうとするのと、逆に先生が膝を内側から押して、私が全力で閉じようとする筋トレをした。
その日の夜から、左は普通の筋肉痛なのに、右の臀部と太ももには、筋肉痛とそれ以外の嫌な痛みが......

去年、リハビリで臀筋を鍛えていて悪化したけれど、やはり私は臀筋に力を入れると駄目なようだ。

昨日は特に痛みが辛かった。

痛いし、今週土曜日に脊椎指導医の診察があるので筋肉に麻酔を打つトリガーポイントブロックをやってもらおうか検討中だ。

それでも、整骨院には時々通おうかと思う。
院長も考えてマッサージしてくれているし、リハビリでこんなことした、とか、ペインクリニックに行ってみた、とか色々話せるのが良い。

前に、よくコメントをくださるぴーちゃんさんが、鍼の先生がよくお話を聞いてくれて治療にも良い影響があったと仰っていたので、そういう面でも色々聞いてくれそうだしいいかなと思う。

今日のリハビリ 4

今日は脊椎クリニックでリハビリの日。
今日も理学療法士に聞きたいことがあったので聞いてみた。

まず私はフラットバックなのに、腹筋を鍛えたら前側の筋肉が収縮してもっとフラットバックになってしまうのではないか、と思いそれを聞いた。

f:id:tsuikannashiko:20171104232001p:image
PTは、表面のアウターマッスルを鍛えると、普通の腹筋運動と同じくお腹側が縦に収縮するので腰の反りが減ってしまう。
でもいま鍛えようとしているのはインナーの、コルセットになるような筋肉なのでそのような方向に動くものではない、とのことだった。

また、背筋は鍛えなくて良いんですか?という質問には、今やってる運動療法は、実は背筋も鍛えてるよ、とのこと。
(文字にすると難しいので、後日絵で補足します。)

施術中、たわいも無い会話をして、クリスマス何かするの?と聞かれたが、痛いとそんな気にならないもん、友達とも最近ずっと会ってないもん、と答えた。
PTは友達と遊べるように良くならなくちゃね、と言っていた。

また今日は腰と仙骨あたりがとても痛く、揉んでもらったりもしたのだが良くならず、軽いぎっくり腰みたいなものかも...と言われた。しばらく温めたりして様子を見るように言われた。

帰り道とても辛くなり、リリカを飲むとだいぶ違った。リリカは頓服的に使う薬ではないと言われていたが、割と効くなと思った。

 

筋膜性疼痛症候群の治療2

麻布十番にあるペインクリニックに再診に行った。
今回ははじめから処置室に通され、ベッドに横になった。
前回の治療のあと、劇的な変化は感じられなかったが今週は割と調子のいい日が多かったことを話した。


また、筋膜に生理食塩水を注射する筋膜性疼痛症候群の治療以外にも、筋肉のトリガーポイントに麻酔を注射するトリガーポイントブロックは出来るか聞いた。

先生は、そのトリガーポイントが筋膜に出来るから筋膜に打つのであり、麻酔よりも生理食塩水の方が有効なため生理食塩水を打つと言った。

その為今回も前回同様、中臀筋と梨状筋の筋膜を中心に生理食塩水を打つことになった。

前回と違い、中臀筋に針を刺しても坐骨下に痛みは感じなかった。梨状筋に刺す時は刺されたところが結構痛かった。

感想としては、あまり効いた気はしない。
お会計は5,000円弱だった。
また、高価な座布団をやんわり勧められたが、沢山もってるからもう要らないですと返した。

2日前からは坐骨下や外側ハムストリングあたりよりも、会陰部が痛い。会陰部の神経も腰から延びるし、また梨状筋の下も通るので、どちらかで圧迫されているのだろう。

夕方、美容院で色の抜けた髪をダークブラウンに染めた。しかし仕上がりは、凄く黒!
すこし色が抜けたら、ちょうど良くなるかな^_^;