梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち26歳。原因は椎間孔狭窄症か、梨状筋症候群か、その他の筋肉原因か...

新しい病院 2

新しい整形外科に行った。

リハビリもまた受けようかなと思っていたし、特にドクターには拘らず、いい先生に当たればいいなくらいの気持ちで行った。

ドクターは良くなかった。椎間孔狭窄症と言われたと伝えても、どこ...?とMRIみて呟いているし、神経根障害だったらL5と言われたと言っても、L3だろうがL4だろうが治療は一緒だから関係ないと言われた。

この先生に当たってしまったことをとても残念に思った。失敗だ。紹介状なしで来たからこうなのだろうか。
ここ数年でワースト 1位の先生だ。
なんだこいつ、と思ったのでそのあとは適当に流して、リハビリに入った。

 

リハビリのPTさんはそんなに悪くなかった。ただ、2年も他でリハビリにを受けてきたので、紹介される運動療法は基本知っていた。
でもちゃんと診てくれそう、なので次も行ってみることにした。

後で先ほどのドクターを医師紹介のページで調べてみると、なんと脊椎の指導医だった。

本当に...???とびっくりした。
私の元主治医も指導医だったけれど、雲泥の差だと思った。
今思えば元主治医は、いい先生だったなと思った。