梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち26歳。原因は椎間孔狭窄症か、梨状筋症候群か、その他の筋肉原因か...

心が死にそう

もうすぐ正月休みだけれど、誰とも会う約束がなくてとても寂しい。
去年の秋に友達と遊んでいて、結構痛くて、でも座ってなくちゃいけなくて、それから人と遊ぶ自信がなくなった。
友達といると配慮して、痛くても平気に振舞ってしまう。
そんなに我慢して遊ぶのは辛いから、1人で寝てた方が良い。
そう思うけど、やっぱり寂しい。

調子のいい日に1人で出掛けることは出来る。
痛い時に取り繕わなくていいし、痛そうな顔ができるし、痛かったらさっさと帰って寝ればいいし。

でもずっと1人は寂しい。

人と楽しく遊ぶとしたら、行くところも時間も痛みの強い時も、相手は私に配慮しなくちゃいけなくなる。
相手の負担になるし、唯一配慮してくれそうな優しい友達も今妊娠中だ。

会社のお昼休み、同僚の休日の楽しい話を聞きたくない。
私だって人と楽しいことしたい。好きで毎週病院に行ってるわけじゃない。
好きで無意味に横になってる訳じゃない。
同僚の楽しい話を聞いてると、悔しくて、自分が惨めになって涙が出てくる。
そして、自分のデスクに避難する。

こんなのがいつまで続くんだろう。
身体よりも心が死んでしまいそう。

本当の私はこんなにインドアじゃない。
もっと出かけて人と楽しいことしたかった。
去年の今頃、来年こそはと思ってた。
今年もダメだった。

 

心が死にそう。