梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち25歳の記録 腰椎椎間板症か梨状筋症候群か確定診断つかず

嫌なこと

梨子は恥ずかしながら実家住みです。
坐骨神経痛の治療方針で親とぶつかってしまった。

親は最近通い始めたオステオパシーという整体術を売りにする整骨院を梨子に勧めてきた。

梨子は前に一度だけそこにいって、逆に痛い思いをして帰ってきたためもう2度と行きたくなかった。

それでもうそんなとこ行きたくないと言うと、私がいつも痛み止め(リリカ)を飲んでいることや整形外科にずっと通って良くなっていないこと等、治療方針をことごとく否定してきた。

f:id:tsuikannashiko:20170717213731j:image

梨子は今まで色々な病院、治療院を訪ね歩き、その中で一応良いと思った病院にいるので、今の治療方針を否定されるのは凄く嫌だった。

確かになかなか良くならず不安だけれど、真剣に詳しく調べてくれる医者のいる病院だし、専門医がいるから、まだここで頑張りたい。それを否定されるのがとても嫌だった。

いつもはなるべく元気でいようと心がけているが心が折れてしまった。

f:id:tsuikannashiko:20170717213815j:image

最近家族と話していない。
弟のごま(インコ)とは毎日話しているが...
お母さんの料理も食べたくなくて作らないでと言ってある。(子供っぽいですね)

今日、お母さんが一人暮らしでもはじめるつもりなの?と頓珍漢なことを聞いてきた。

この状態でそんな元気ないのに。いつも元気そうに振舞っていたせいだろうな。

3連休、病院以外、何処行った?(5.7.5になってる)

f:id:tsuikannashiko:20170717214200j:image
もう疲れた。
人生で若く良い時期を無駄にしていて、1番悔しいのは私なのに。
無頓着にも結婚のプレッシャーもかけてくるし。

本当に嫌だ。寝ている間に消えてなくなりたい。
こんな姿旧友とかに見られたら恥ずかしくて死んでしまう。
もう嫌だ。痛い。