梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち25歳の記録 腰椎椎間板症か梨状筋症候群か確定診断つかず

昨日の診察

昨日の診察は普通の整形外科医。

この医師の診察は3回目。

これまでの経過等を伝えると、仙腸関節とかそっちのほうかな、と言っていた。

 

腰から足に伸びる神経は、外からの衝撃から守られるように骨とか色々なものに囲まれている。

だからどこかの通り道で何かがあったりすると神経痛になりやすいんだよと言われた。

 

梨子がまだやっていないブロック注射、トリガーポイントブロックについても聞いてみた。

f:id:tsuikannashiko:20170618102844j:image

 トリガーポイントブロックは筋肉に打つ麻酔で、筋肉にも細かい神経はあって、神経は一度痛くなるとなかなか痛さが収まらないことがあるから一旦麻酔で痛みを遮断するのだという。

 

お願いしようかと思ったが、今日は幸か不幸か調子が良かったので効果が分かりづらいとおもいやめておいた。

 

今日は仙骨が痛いが、それは右の坐骨神経痛が原因で仙骨が調整しようとしてるのではないかと言っていた。

梨状筋ブロックをすると痛さが倍増することについては、うーん、何故だろうなぁと言っていた。

 今月末に股関節の先生の診察を受けることを伝え、診察は終わった。

 f:id:tsuikannashiko:20170618104311j:image

自由が丘のお花屋さんで、とても安い値段で薔薇が売っていたので1束買ってしまった。

2束買っても千円しない値段で、驚いた。