梨子と坐骨神経痛

坐骨神経痛もち25歳の記録 腰椎椎間板症か梨状筋症候群か確定診断つかず

飲み会はむり

​水曜日に部長と女性社員全員がお肉をたべに行った。

私は腰と足が痛いので座れないから断った。
今回は何度も来い来いと言われなかったのでそれはとても助かった。何度もすみません、行けませんと言うのは辛い。
同僚が以前、何度も誘われるのが負担なら部長に言っておくと言っていたので、そのおかげかもしれない。

 

女性社員は梨子が来れなかったことを気にしてか、先日の飲み会のことを私の前では話さない。
偶然かもしれないが、多分梨子に対する気遣いだとおもう。

 f:id:tsuikannashiko:20170616231113j:image

しかし今日のお昼、なにも知らない男性社員が梨子も飲み会行ったの?と聞いた。

首を横に振る梨子に男性社員はえ??という顔。

気まずくなるから嫌だな。

 

前も彼は、休日なにしたのとかの話題をよく問いかけて梨子は困っていた。
病院としか答えられないから。周りの空気が重くなるから嫌だ。

両者とも気まずくなる。

しかしこう書いていると、本当にたかが会社の飲み会なんだよな。

社員全体がそんなに気にするというのは、うちの会社が飲み会にこだわりすぎているのではないか。

書いていて不思議になってきた。

個人的には気まずい話だったのだが、そもそもどうして飲み会に出なきゃいけないんだ。